青色っぽい春の夢を見ている。

アイドルのファンをやっている女子大生の夢町(20)が思ったことを書きます。

セクパワツアーの余韻が凄まじい件

まず、私は平野紫耀担(岸優太掛け持ちも同然)です。*1です。

2014秋に担降りをキメたのでこれが自担現場としては初でした。

入った会場・5/4@大阪城ホール

     ・5/27@名古屋ガイシホール

     ・5/28@名古屋ガイシホール<オーラス>

九州から遠征しました。そしてチケットもお譲りいただいたものばかりなので財布は空っぽです。全部ぼっち参戦です。それでも私は後悔の念は無くて、むしろ余韻が凄まじいのです。

 

5/4に入ること決めたのは4月に入ってからで、あまりアルバムも聴きこめず、参戦服もその辺にあった服、唯一美容室に行ってパーマをあてなおしてから参戦しました。

 

いよいよ4日。

元担Gがでっかい会場でやってたので、「城ホちっさ!!!!!」と思いました。どこの席でも近くないですか。双眼鏡不要では? 席はバクステ近くだったのでメインステみるときと外周追うときは双眼鏡使用。でもバクステ来てくれたときはめちゃくちゃ近かったです。

なんかほとんど記憶にないんですが、「勝つんだWIN!」でボロ泣きしてました。曲順でいうと「勝つんだWIN!」の次の曲が「男 never give up」だったんですが、勝利くんの「涙でぐしゃぐしゃな顔 何が起きているの」で、もはや笑っちゃいましたね。この曲順わざとやろ。誰や、この曲順提案したの。いいぞ。才能ある。

 

まあ身構えてはいたものの、例の6人に精神をやられたので、帰りの夜行バスで謎に気が狂い、遺書を書きました。気持ち悪いので文面は載せませんが、とても気持ち悪い作品です。

 

最初はこの1日だけのつもりでした。

 

でも、

①岸優太と永瀬廉つくんかい

②「君にHITOMEBORE」の平野香水紫耀を見逃した

③「君にHITOMEBORE」の岸香水優太も見逃した

④長妻怜央が松松超えのファンサマシーンっぽくてもう一度見たくなった

⑤自担に干された

以上5つの理由により、名古屋も入ることを即決しました。

 

「ひらの」に加え、「岸」「嶺」*2、「ガチャ×2して」のうちわを新たに増やし、今度こそきちんと可愛い参戦服を購入し、27日と28日オーラスのチケットを手に、いざ名古屋へ。

f:id:yumemiru_bambi:20150530010900j:plain

26日公演で名古屋が地元の平野さんのテンションが高かったときいて、そりゃそーやろなと。おれらも期待してるぞと。

 

迎えた27日。

当初の予定では、27日は「岸」うちわを持つつもりでした。岸担の方々に許可をもらって「ごめん平野」と思いつつ。でも隣の席の方のうちわが「岸」でした。はーい、はいはい、はーい。私は静かに「ひらの」に持ち替えたとさ…。

 

実際は2日間とも「ひらの」と「岸」を持ち替えまくるというクソDDっぷりを発揮していました。DDが苦手な方ごめんなさい。そして平野くんと岸くんもごめんなさい。担当と沼の境目がわかってないクソオタクなので許してください。

 

そして岸優太のファンサが最強に雑で笑いました。良く言うと“みんな平等に”という精神が丸見えで、「マジか~期待裏切らねえな岸優太~」って思いました。「ガチャ×2して」のファンサうちわなんて全く使いませんでした。岸担ってすごいな。ファンサ厨の岸担ってどうしてるんですか。

 

平野さんは見つけたうちわは着実にファンサしてってくれているのでしょうが、私のうちわはガンスルーでしたね。別にいいけどね、いいけどね、別に、別に。

 

27日公演終了後、結構長時間ガイシに居座り、終いには「ここで野宿したい」と言い出す私でした。

 

 

28日、オーラス。

オーラスだってよ、オーラス。まじかい。

終わりたくなさすぎて、一緒に行動してくれてた友達にずっと「チケット破り捨ててもいい?」「トイレに流してもいい?」「うちわへし折ってもいい?」って言ってました。オーラスに入るくらいなら死にたいと思ってました。発言が凶暴。

 

昼間にセクファミ軍団が名古屋城で目撃情報出ているのは知っていましたが、まさか公式のあれやったとは。スクリーンにその集合写真がドーンと映し出されたんですが、画質と角度の問題で誰がどれやねん状態でした。青のターバンが岸優太やろな~とは思っていましたが、ターバンじゃなくてニット帽でした。そしてずっと平野やと思ってたのが寺西でした(たぶん)。

 

 

詳しいレポはおそらく大量にいろんな方々が投下してくださってると思うので簡易的なレポと感想だけ述べます。

 

まず、平野紫耀かっこいいがすぎる。

「勝つんだWIN!」の平野紫耀、最強にスーパーアイドル。

「勝つんだWIN!」で他メンがセンステに向かうとき、平野ひとりだけメインステに残って歌い続けるところがあるんですけど、そこの平野紫耀がとてつもなくかっこいい。スポットライトを十分に浴び、首筋を光らせ、会場に歌声を響かせる。Hey youとかチャチャチャンピオンと本当に同じ人かよ?と。

へいゆーとチャチャ~はご存じの通りの仕上がりでした。でもへいゆーは下手側メンツみんなに伝染してて平野の影響力ナンボやねんと。長妻と松倉は完全に影響下でしたね。チャチャ~では平野と神宮寺だけ異常にフリが激しくて「ゆーてもお前らバックやぞ?」と言いたい。楽しそうすぎてみんな笑ってました。

 

そして、岸優太おもしろいがすぎる。

BAD BOYS」の岸ヘドバン優太、ほかが目に入らない。正直BADBOYSのときに他のメンツが何していたか覚えてないくらい。ヘドバン大好き男ってことは知ってたけど、もうあれ傍から見たら爆笑モノやぞと言いたい。おもしろすぎる。

あとプロだなあと思ったのは、27日に何の曲か覚えてないけど、みんなが外周回ってファンサ攻撃かましてるとき、センステに松田元太くんしかいないのに気づいて、外周の途中から猛ダッシュでセンステに向かう岸優太。その察知能力は野性的なものなんか!?すげえ!!

 

プロといえば、大西プロも初めて見たんですけど、まじでプロでしたね。噂どおりのプロでびびる。まじで中2かよ大西さん。

 

オーラスのDuバイもセンステは最高潮に盛り上がってましたね。楽しそう。混ざりたい。正座で見守ってたのに最終的に笑い転げる平野紫耀と神宮寺勇太可愛すぎ。満足気にエアギター始める岸優太おもしろすぎ。

まじでここのくだりもう一度みたいから映像化お願いします。

 

そんな感じで余韻が凄まじいのです。

泣きながら友達に電話するなど、私はひどく精神をやられていますが、セクパワは本当に楽しかった。永遠に終わらないでほしい。ていうか私の中では全然終わってない。まだまだイケんだろ…。

 

なんて思っていたらクリエAの朝が来ますね。

クリエ最終日やらサマステ当落発表やら謎の「特別番組」やら控えてますが、みなさん頑張って生きましょう。

 

精神状態がおかしいと指摘されるくらいのアレで書いてるので、乱文ですがこれにて。

*1:2015夏より岸優太担になりました

*2:中村嶺亜の「嶺」。無意識につくってました。城ホにてたとえ不在でも「岸」うちわを持っていけば良かったなあと失念したので。