読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青色っぽい春の夢を見ている。

アイドルのファンをやっている女子大生の夢町(20)が思ったことを書きます。

Jr.担である私のジャニーズ楽曲大賞2015

 ジャニヲタの、ジャニヲタによる、ジャニヲタのためのジャニーズ楽曲大賞http://j-m-a.info)。どこのどなたか分からないとあるジャニヲタが2006年から始めたそれは、非公式ながらも今や一部のジャニヲタにとって一大企画となりつつある。

 投票者のひとり、いちジャニヲタとして自分にとっての「ジャニーズ楽曲大賞2015」を振り返ってみたいと思います。

 

私のジャニーズ楽曲ランキングと実際の順位の比較

今から書くのは自分的ジャニーズ楽曲ランキングです。コメントのあとに実際の順位(楽曲部門 | ジャニーズ楽曲大賞2015より)、投票人数順位(ポイントではなく投票人数での順位。投票人数ランキング | ジャニーズ楽曲大賞2015より)、他担票順位(該当担以外からの得票数ランキング。他担票ランキング | ジャニーズ楽曲大賞2015より)も自分用メモとして書き加えました。

 

1位 「好きだよ」Sexy Zone佐藤勝利

アルバム『SexyPower3』収録曲。

勝利くんが自ら書いた歌詞や、曲調はもちろん、タララッタラタ~ラ~♪に合わせて人指し指を振ったり手や体でハートをつくったりの振り付けや、制服を着崩したような衣装なども含めて、甘酸っぱい初恋のような、それでいて“初恋は実らない”という噂に似た切なさもある、青春感漂う一曲でした。私はこの曲が本当に好きで、特に映像の「好きだよ」が本当に本当に大好きです。ただ、実際の順位に意見申し立てたいと言う私に友人がひとこと、「この曲は“コンサート映像部門”があれば1位狙える」。あーーーーーね!? というわけでもし次回あれば、コンサート映像部門”の新設をお願いしたいです。

  実際の順位:69位(1295pt)※68位:「インザルーム」嵐

 人数:65位(439人)※64位:「最後もやっぱり君」Kis-My-Ft2

 他担票:26位(881pt)※25位:「ココロオドレバ」渋谷すばる

  ○ミニ考察 他担票は特にJr担票ではないかと思われる。ソロ曲(コラボでもない)だけで見ると、1位は49位「ココロオドレバ」(渋谷すばる)であることを考えると、かなり人気が高いんだろうなあと思う。

 

2位 「桜咲くColor」Sexy Zone中島健人佐藤勝利マリウス葉

アルバム『SexyPower3』収録曲。

純粋な歌詞が心を高鳴らせます。気に入りすぎた「なんか君とならずっと笑ってられそうだね」の一文をTwitterのbioにしていたことさえあります。これまたコンサート(SexyPower3)での演出が個人的に大好きでした。ピンク色の衣装に身をまとった3人とJr数名がわちゃわちゃしながら楽しそうに歌ってる。まるで春のときめきやきらめきを風が運んでくるような、なんとなく恋がしたくなってきちゃうような一曲です。これまた“コンサート映像部門”があれば上位狙えちゃうんじゃないかと思ってます。

  実際の順位:82位(1098pt)※81位:「SCARS」ジャニーズWEST

 人数:76位(399人)※75位:「INTERACTIONAL」堂本光一 「暁」大野智 「Forever L」中島健人

 他担票:34位(675pt)※33位:「KAGUYA」NEWS

 

3位 「ドキドキでYEEEAAAHHH!!」Kis-My-Ft2 

アルバム『KIS-MY-WORLD』収録曲。

タイトル通りのアップテンポで元気でTHE盛り上がりソング。「アソレ!」という古めかしい合いの手や「なんで?なんで?なんで?なんで?なんで?なんで?やっぱそうじゃん!」のアイドルっぽい掛け合いや「どうしたの?そんな顔してたらハッピーが逃げちゃうよ」という甘いセリフをはじめとして、コンサートで絶対に絶対に盛り上がれる曲だと思います。ですが、そんな楽しい曲であるにも関わらず、どこか切なさ、寂しさを感じる。これ、なんだろう…。

そんな私にグッサリとくる文章をお書きになられている方がいらっしゃったのでご紹介します。

キラキラしててみんなで盛り上がれるのに、祭りが終わる直前の花火のような、この曲が終わったら夢から醒めてしまうような。そんな、ちょっと痛さを感じる切なさがクセになる。この夏の個人的ヘビーローテーションソングになりそうです。

私はなぜ「ドキドキでYEEEAAAHHH!!」が大好きなのかをひたすら語ります - 重箱のすみ より引用させていただきました)

 実際の順位:94位(967pt)※93位:「トラフィックジャム」Sexy Boyz・Sexy 松(Sexy Zone

 人数:94位(315人)※93位:「トラフィックジャム」Sexy Boyz・Sexy 松(Sexy Zone

 他担票:132位(128pt)※131位:「がむしゃら行進曲 (”関ジャニズム”Remix)」 関ジャニ∞

  ○ミニ考察 他担票が少ないのを見ると、やはり他担からこの曲が見つかっていない可能性がとても高いと思う。もっ!!!たい!!!ない!!!!!!!

 

4位 「メクルメク」A.B.C-Z

アルバム『A.B.Sea Market』収録曲。

Jazzの心地よい曲調で始まり、その気持ちよさのせいで曲に吸い込まれそうになっているところに「恋のドア開けたらそこは天国か まさか奈落の底でしょうか」というサビが訪れる。まさに“メクルメク”。めまいがするほど酔いしれてしまう一曲。「Crazy Accel」「Crash」「Naked」「砂のグラス」(超個人的な選曲)のような人気曲と並ぶA.B.C-Zのmaster pieceだと思います。

 実際の順位:35位(2080pt)※34位:「山手線内回り~愛の迷路~」タッキー&翼

 人数:38位(656人)※37位:「東京ドライブ」TOKIO

 他担票:21位(976pt)※20位:「華麗なる逆襲」SMAP

 

5位 「山手線内回り~愛の迷路~」タッキー&翼

同名シングルA面。

まず、言ってしまえばネタ曲っぽいこの曲をシングルA面としてリリースする振り切り方がとても気持ちいいです。この曲嫌いになる理由がないくらい好感の持てる一曲です。タッキーと翼くんのふたりが交互に山手線の駅を言い合う掛け合いや、バックのちびJrによるちびっ子車掌さんも可愛くて魅力的だし、中川家の礼二さんとコラボしている面白さすべて含めて「完成されたネタ曲」だなと思います。

  実際の順位:34位(2111pt)※33位:「チュムチュム」NEWS

 人数:27位(799人)※26位:「華麗なる逆襲」SMAP

 他担票:16位(1646pt)※15位:「愛よ、僕を導いてゆけ」Hey!Say!JUMP

 

 

~以下、6位~11位(投票はしていません)~

 

6位 「Sweet Martini」NEWS

シングル『チュムチュム』カップリング。

惚れた女性をカクテルに例えて、その女性に溺れたいという男の欲望を、日本語と英語を織り交ぜて表現するセクシーで色気のある歌詞が魅力的で、歌声もしっとり甘く、それでいてそれぞれの個性を十分に引き出している極上の一曲です。シングルのカップリングだなんてもったいないな~~と思います。

 実際の順位:112位(732pt)※111位:「心の空」嵐

 人数:116位(242人)

 他担票:129位(132pt)

  ○ミニ考察 やはりNEWS担からの票がほとんどを占める。他担に見つかっていないのが他担ながらに悔しさを感じる。

 

7位 「Hey you!」Sexy Zone

アルバム『SexyPower3』収録曲。

「Hey You!どうだっていいじゃん!Say So!何、気にしてんだよ!」というサビをはじめとする超前向きな歌詞や曲、そしてコンサートではセクゾやバックのJrたちが本来の振り付けの原型がなくなるくらい思いっきりふざけ倒す。そんなこの曲を聴くと、彼らを見ると、何かに悩んだときに「どうだっていいじゃん!」とすんなり前を向ける、そんな応援歌でもあります。

 実際の順位:6位(5684pt)※5位:「カラフルeyes」Sexy Zone

 人数:6位(1703人)

 他担票:2位(3512pt)

 

8位 「Moonlight walker」A.B.C-Z

同名シングルA面。

サビの「Who are you? じらしたがるね(What’s your name?)」が聴いた瞬間から耳に残って消えないと友人からもクレームが発生してしまった(笑)ほど、クールでスタイリッシュかつキャッチーで引き込まれる中毒性の強いー曲です。メンバーの五関くんが振り付けしたダンスも、メンバーの色気が引き立っていて、一度見てしまうと脳裏に焼き付いて消えないくらい素敵です。

 実際の順位:13位(4167pt)※12位:「Sakura」嵐

 人数:14位(1246人)

 他担票:11位(2043pt)

 

9位 「Otherside」SMAP

同名シングルA面。

破格的にかっこいい。まるでオープンカーで風を切って爆走しているかのようなスピード感がかっこいい。Cメロで中居くんがひとりでに踊りはじめ、それが伝染していくという振り付けとフォーメーション、そしてCメロが終わるとセンターで中居くんがひとりだけダンスを見せつける、というこのかっこよさは、アイドル界のトップに君臨するSMAPだからこそ出せるものではないでしょうか。

 実際の順位:39位(2017pt)※38位:「Kiss魂」Kis-My-Ft2

 人数:42位(588人)

 他担票:44位(579pt)

 

10位 「マスカレード」嵐

アルバム『Japonism』収録曲。

「今日だけはガラスの靴履いて 踊ろう 君は少女のままで」という歌詞の一文のがとても好き。夜桜が舞っているかのような大人の華やかさのあるイントロから始まり、一旦Aメロで落ち着かせながらも、またサビに向かって勢い付いていきます。サビ前が実は一番の盛り上がりで、サビに入るとキーが下がるのも、ただただ流れるだけではない抑揚が素敵だなと感じます。昭和の歌謡曲のようなどこか懐かしい雰囲気がしつつも、艶やかな一曲です。

 実際の順位:23位(2824pt)※22位:「華麗なる逆襲」SMAP

 人数:22位(886人)

 他担票:30位(765pt)

 

11位 「Black Cinderella」Sexy Zone中島健人

アルバム『SexyPower3』収録曲。

10位の「マスカレード」と迷いすぎて、でも書きたい!!ってなってしまい書きます。歌詞で彼女を「いじわるな彼女」と表現をしているくせに「もし世界中が敵になっても守るよマジ」と歌いながら片手でピースを見せる健人に、お前のほうが意地悪じゃん><と健人にドキドキしちゃう。ラブホリ王子様・中島健人だからこそ歌える素敵な一曲ではないかなと思います。

 実際の順位:131位(559pt)※130位:「BREAK OUT」V6

 人数:128位(210人)

 他担票:103位(212pt)

 

そして!!!!

未音源化部門

1位「お兄ちゃん、ガチャ」(トイ・レイ withお兄ちゃんズ)

おめでとう!!!!!!!!!!!!

自担主演ドラマの主題歌です。本当にうれしい。投票した甲斐がありました。

「ガチャガチャおにいちゃん~~」のキャッチーなメロディが私の心を奪って離さない。歌詞の「よりどりみどりで迷っちゃう」がDDにウケると一部のファンの間で話題にもなりました。とにかくドラマのストーリーに忠実な意味深な歌詞が気になる一曲です。

 

3位「勝つんだWIN!」(Mr.King vs Mr.Prince)

こちらは自担所属ユニットのオリジナル曲。投票はしませんでしたが、投票したくて仕方なかった一曲です。生でこの曲を聴いたとき、鳥肌が立ってしまったほど、勢いのある彼らにぴったりで、Cメロ後、曲が一旦静まり、ひとりスポットライトを浴びる岩橋くんが「We Gatta Win」に合わせてキス顔をするのも、勢いと力強さのある曲の中で一滴甘いシロップが加わったようで魅力的です。

 

どちらの曲もめちゃくちゃに中毒性の高い、隠れ神曲です。一刻も早く音源化してほしい!!!!!!!!!!

 

ちなみに、「お兄ちゃん、ガチャ」は依然当ブログでDVDBOXをご紹介しています。ぜひ!!!

yume-miru.hatenablog.com

 

 

最後に

2013、2014とHey!Say!JUMPが2連覇していて、JUMPは今年「Chau♯」と「キミアトラクション」持ってるから3連覇しちゃったらすごいのにな~~~と期待してましたが、嵐の「愛を叫べ」が1位でした。個人的には「Sakura」の方が好きなんですが…。

 

でもやはり王道シングルが上位ランクインするのは分かってる!!!!アツいのは邪道なんだ!!!!アルバムやシングルのカップリングが実はアツい!!!!!ということに気づいてしまったので、上位に食い込んでいる邪道な曲を早く聴いてみたい!!!!!!!!

 

来年も楽曲大賞あるといいなあ。